新着情報

RSS
2015/08/03
窓ガラス清掃の頻度について| 店舗清掃のパルテック

ビル・店舗・オフィスの床ガラス清掃は株式会社パルテックまで!
オフィスメンテナンス店舗清掃など東京都を中心にオフィスや飲食店の床ワックスの他、
メンテナンス全般は当社にお任せください。

=================================================================


「パルテックWEB担当者です。

清掃について熟知しておりますので、今後この場を借りてよくある質問に答えていきます!!」
本日は窓ガラス清掃について書いていきます~



一般的なビルの窓ガラスについてご説明していきます。
※店舗などもこれに準じるので、参考にしてみてくださいね♪



今回は「頻度」ということですが、大きく分けて2つに分類することができます。


○日常清掃
○定期清掃


それでは、頻度の多い箇所から紹介していきます。




日常清掃箇所その①



エントランスホール(出入り口)ガラス
レベル3 エリア ★★★


【特徴】

玄関は常にお客様を綺麗に出迎える必要がありますし、手垢が多くついて汚染しやすい場所となります。
※時々キスマークがついていることもあります...笑


【日常作業】

数回/1日

一日数回拭き上る必要があります。


【作業上の注意点】

○ウエスで拭く場合、ガラスに拭き跡が残らないように注意する必要があります。
○出入口のガラス扉を拭く際は、お客様に噴霧した洗剤がかからない等気を付ける必要があります。
あまり重要視されないことですが、トラブル防止の上で、非常に重要です。



日常清掃箇所その2


飲食店窓ガラス
レベル3 エリア ☆★★



【特徴】

飲食に来ているお客様が、窓ガラスが汚れているのを見ると、不快感があります。
業種の中でも特に気配りが必要です。

(20~79歳の男女1,221人に聞いたお店の衛生に関するアンケートで、飲食店を利用して不快に感じたことがあるかを聞いた結果が上のグラフ。約8割(932人)が「ある」と回答。あらためて衛生への配慮の重要性がわかります)
2011年10月31日~11月4日実施「お店の衛生に関するアンケート」(ぐるなび調べ)


参考データくるなびより引用


【日常作業】

1回から~/1日

特に開店前の作業が重要です。


【作業上の注意点】

特になし




定期清掃箇所その①


高所のガラスの外面



レベル3 エリア ☆☆★


【特徴】

部屋の中からは拭くことのできない高所の窓ガラスは、ゴンドラやブランコにより、
プロが施工するしかありません。


【定期作業】

1回/月間~1回/年間

お客様の予算や汚れ具合によります。


【作業上の注意点】

落下事故防止のための安全対策が最重要課題です。
荒天によっては作業ができない場合があります。
無理に決行してもいいことはありません。危険も伴いますし、拭いた先から、雨風で汚れて意味がありません。


施工箇所によっては、警察に道路使用許可を申請する必要もあります。
また安全監視員を配置する必要も生じます。





上記の場所や注意点を参考に、業者選びの参考にしてみてくださいませ。




=================================================================
何かご不明な点やご質問等がございましたら、どのようなことでもお気軽にお問い合わせくださいませ。
お問い合わせはこちらからどうぞ!

電話でお問い合わせ ⇒03-3502-1051
営業時間は平日の10:00〜17:00となっております。

ビルメンテナンスのその先へ 株式会社パルテックはビルメンテナンスを中心にお客様の衛生管理のパートナーとしてお役に立てるよう努力してまいります。

無料見積もり・お問い合わせ

お急ぎの方はこちら

対応エリア

対応エリア

東京都23区およびその近郊

Palwave
新着情報TOPへ