新着情報

RSS
2015/01/22
Pタイルの樹脂ワックス剥離清掃
Pタイルの樹脂ワックス剥離清掃

弊社は東京23区及び周辺エリアをメインにオフィス清掃、店舗清掃、ビル清掃、ビルメンテナンスや管理、内装リフォーム工事などを行っております。
このたび契約先様のコンポジションビニル床タイル(Pタイル)の樹脂ワックス剥離清掃を施工させて頂きましたのでご紹介させて頂きます。
この床は毎月1回洗浄し樹脂ワックスを塗布しておりますが、歩行量も多く汚れも激しいことから、年に1回剥離洗浄を実施しております。
剥離洗浄とは
 ■通常の洗浄では汚れが落としきれない
 ■樹脂ワックスの塗膜が古くなってきた
 ■樹脂ワックスの塗膜が厚くなりすぎ、キズなども目立つ
などの場合に行います。
多くのお客様は1~3年に1回の割合で施工されています(汚れ具合や定期清掃の頻度により最適なタイミングは変化します)
剥離剤という洗浄剤とポリッシャーにより、一度古くなった塗膜を全て除去してから新たに樹脂ワックスを塗布いたしますので大変スッキリきれいになります。(ワックスの層は施工当初は薄くなるので光沢は若干下がる場合があります)
※写真をクリックすると拡大表示します。

床材や床の現状などにより施工できない場合もありますので、お気軽にお問合せ下さい。

ビルメンテナンスのその先へ 株式会社パルテックはビルメンテナンスを中心にお客様の衛生管理のパートナーとしてお役に立てるよう努力してまいります。

無料見積もり・お問い合わせ

お急ぎの方はこちら

対応エリア

対応エリア

東京都23区およびその近郊

Palwave
新着情報TOPへ